IT技術

PlantUMLのオブジェクト図とクラス図

PlantUMLでは + を使うとメソッドやプロパティが塗りつぶされた緑のマークが付き、これは通常、公開 (public) であることを示します。それ以外にも – を使うと、非公開 (private) を示す灰色のマークが、# を使うと、保護的 (protected) を示すオレンジのマークが付きます。これらの記号を使って、メソッドやプロパティのアクセス制御を示すことができます。非常に役立つ表現方法です。

続きを読む